無事任務終了☆

b0137900_13483228.jpg

どうしてもナーバス感が消えないまま、8時過ぎに自宅を出発。
8時45分に理学療法士さんと整形外科の前でテーピングしてもらうために待ち合せです。
ホントに、感謝。
休みの日なのにも関わらずこんなに朝早く出向いてくれるなんて。
「こうゆーこと、よくあるんですか?」と聞くと、高体連や春・夏はザラだという。
甲子園じゃないけど、その人にとって一生に一度しかない大会だからって言ってた。
こうゆー仕事って、いつでもそんな気持ちで患者1人1人を精神的にも救ってるのかなぁ。すごいなぁ。
今回も私はその1人なわけで、つまらないものですが缶ビールでお礼(笑)
お礼しきれないね。

そして、その後は自分の番。
私もランナーに為になにか出来るだろうか。
自分が走りきることに精一杯の状態だから、人を励ますなんて想像もしてないコンディションで望みました。

5㌔地点から脱落しそうなランナーに1人1人ついて一緒に走りました。
どんな言葉で励ましたらいいのかもわからず、とりあえず
「頑張りましょう!まだ余裕が有りますよ!」とかね。

気になる私の左足は下り坂では特に痛みが強く、ランナーに付き合っているふりをして歩いちゃおうかな(笑)と思ったりも。
それでも、なんとか我慢しきれるほどの痛みだったので最後までギリギリランナーさん達を
励ませるくらいの余裕の顔を保ちながら走りきりました。

ゴールで最後のランナーに「ありがとうございました。完走できました!」と握手を求められ、ちょっと感動しちゃった。
ちょっとは、人のためにやれたかな。
日々過ごしてるとそんなことあまりできないからね。
考えてみたら、ボランティアって生涯初めての体験!

今回のマラソンで1人でも多く走ることの楽しさを知ってくれたらいいな。

私は3週間ぶりに走ったおかげで、患部どころか全部痛い!!
筋肉痛だよーとほほ
[PR]
by kinokodoll | 2008-09-29 05:48 | マラソン


2010年3月24日に第一子『たけちゃん』のママになりました♪育児の合間に、雑貨のオンラインショップを立ち上げました。お気軽にコメントくださいネ!


by kinokodoll

プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

海外

ファン

ブログジャンル

画像一覧